スロット天井一覧 必要な事だけをまとめてみました

パチスロ
この記事は約13分で読めます。

 

現在ホールで稼働しているスロットの天井を、思いつくままにひたすらまとめてみました。

不足もありますが、そんな場合はコメントやツイッターで「これが足りねー」的なことを教えてもらえれば。

気が向けば追加します。
台の選択は独断と偏見ですので、あしからず。

立ち回りに使ったことのある台は一応ワンポイント的なことも書いておきます。
イチイチ機種ごとに検索掛けなくても、このページをブックマークしとけば問題ないですよ。

スポンサーリンク

北斗の拳 修羅の国篇

スロット天井まとめ 北斗修羅

天井 ART間 1300ゲーム+通常リプレイ成立後、最大33ゲームの前兆
恩恵 ART当選のみ

天井は到達して即発動ではないので注意。
また、ボーナス(天舞の刻)では天井ゲーム数はリセットされない。

実際に今どれだけハマっているかは、液晶左下にゲーム数カウンターがあるので、そちらを参照されたし。

上のデータ表示機とはズレることが結構ある。

900ハマりぐらいからは狙って良いが、特にARTのレベルが優遇されるとかも無いので、出来れば1000は欲しい。

また、プッシュボタンを押して確認できる「神拳勝舞の現在の連敗数」は確認した方が良い。

15連敗からは50%で「拳力」が発生し、勝率が50%まで上がる。
20連敗以降は100%で拳力が発動するので、毎ゲーム勝率が50%以上になる。

一応、拳力は神拳勝舞2ゲーム目以降でないと発動しないらしいが、そこはそれ程気にしなくても良いと思います。

連敗数が15を超えている台なら、天井狙いの期待値が上がります。
単発で終わる可能性が低くなるためですね。

ヤメ時は即やめでもOKですが、カイゼルステージからスタートした場合は高確スタートの可能性があるので、しばらく様子を見ても良いです。

リプレイ5回ぐらい引いたら落ちている可能性が高くなるので、そこを目安にしても良いと思います。

スポンサーリンク

沖ドキ! トロピカル

スロット天井まとめ 沖ドキ!トロピカル

天井 AT間 1199ゲーム
恩恵 AT当選

沖ドキ!はモードの移行などを加味して立ち回る必要がありますが、この沖ドキ!トロピカルはあまり気にする必要はありません。

どのモードにいても、そんなに天国に飛ばないからです。

コイン持ちは良いので、950ぐらいから狙えますが、ほぼレギュラーが出てくるので、出来れば1000から打ちたいところ。

ヤメ時は32ゲームピッタリ。
それ以外はナシ。

スポンサーリンク

バジリスク3

スロット天井まとめ バジリスク3

天井 ART間1200ゲーム+CZ消化分
恩恵 ART当選+CZ当選

ちょっと変わっている模様。
天井ゲーム数に到達した場合は、まずCZ(チャンスゾーン)が発生。

このCZは内部的にクリア条件を満たしても、満たさなくても最終的に成功扱いになり、ART当選として告知される。

で、CZのクリア条件を内部で満たしていた場合は、「天井到達分+CZ成功分の2つの当たり」が獲得できる。

要はセット数ストックを1つ貰えるってこと。

天井狙い目は750~。
出来れば850~が望ましい。

ちなみに、こちらの天井も「ART間」であって「ボーナスではリセットされない」ので注意しておきましょう。

データ表示機とはズレることがあるので、正確なART間のゲーム数を知りたい場合は、台の内蔵データで確認してください。

ヤメ時は基本的には即ヤメ。

CZ前兆がすぐに発生してCZが発動する場合もあるので、万全を期すなら30ゲーム程度打てば、高確もカバーできます。

スポンサーリンク

北斗の拳 新伝説創造

スロット天井まとめ 北斗新伝説

ゲーム数での天井は、激闘乱舞の前段階である「宿命の刻」が当たる。

天井 ART間710ゲーム(リセット後は510)
恩恵 宿命の刻当選

宿命の刻のスルー回数にも天井があり、こちらは「激闘乱舞」が当たる。

天井 6スルー

7回目の宿命の刻で必ず激闘乱舞に当選、リセット後の場合は4スルー、5回目の宿命の刻で激闘乱舞に当選します。

と、2種類の天井があります。

宿命の刻からの激闘乱舞当選率は40%程度(そんなあるか?)らしいので、宿命の刻を1回だけやってみるのもアリ。

その際の狙い目は

500ゲーム~

スルー回数天井を狙うなら、

5スルーから
リセット後なら3スルー

となります。

ヤメ時は基本的には即ヤメ。
ビジャマステージからスタートした場合や、高確を確認するなら30ゲーム。

50ゲーム以内の宿命の刻当選は、気持ち激闘乱舞に当選しやすいので、50まで打ちたければ打っても良いでしょう。

スポンサーリンク

黄門ちゃま 喝

スロット天井まとめ 黄門ちゃま喝

天井 999ゲーム、リセット後は777ゲーム
恩恵 AT当選+倍ちゃんす(正確な当選率不明)

倍ちゃんすに関しては50%とも、100%とも。
ゲーム数狙いをするなら、

700~
リセット後なら450~

印籠箱カウンター(液晶右下、赤箱)は、310ポイントで設定1でも40%程度のAT当選率があるので、250ポイントぐらいからなら狙っても良い。

御一行箱カウンターはそれほど気にしなくても良いですが、270ポイントを超えているようなら、310まで打ってチャンスゾーンの当選を確認しましょう。

AT後、ヤメ時は基本的には即ヤメ。
ただし、先述の印籠箱ポイントが250以上ならば、310まで打った方が良いかも。

スポンサーリンク

サラリーマン番長

スロット天井まとめ サラ番

天井 モードA、B:999ゲーム 天国準備:1069ゲーム 天国:96ゲーム
恩恵 番長ボーナス当選

天井は番長ボーナス間なので、途中で頂ラッシュに入っても大丈夫です。

ゾーン狙いは、180~230と380~430ゲーム。

600のゾーンを狙うなら、そのまま天井まで追っても良い。(私はやらない)
800のゾーンを狙うなら天井狙いと併せて、750~天井まで打てばOK。

1000ゲームを超えてボーナスが告知(ボーナス確定画面)された場合は天国準備なので、次回天国モードが確定します。

そのため、この場合は天国での当選まで打ちましょう。

基本的には設定は1なので、ヤメ時は5ゲーム程度回して前兆ナシならそこでヤメ。
一応、番長ボーナスで雫を選んでいればモード示唆がされるが、番長2に比べると信用度は低い。
ビリヤードの結果に

・赤チャンスで頂ナシ
・緑チャンスが2個以上

があれば、天国期待度がアップするようです。

次回天国が確定するのは、先述の1000ゲーム越えと

・超番長ボーナス後
・超研修、猛研修でのボーナス後

などなどがありますが、私は責任持てないので書きません。

スポンサーリンク

押忍!番長3

スロット天井まとめ 番長3

天井 ベル200回(ゲーム数の平均は1500程度)
恩恵 ART当選

リセットされていれば、狙い目はベル70回。
リセットされていないなら、ベル160回ぐらい。

正直、これを当日だけで狙うのは難しいので、宵越しの2段構えで狙うのが良いかと。
前日700ゲーム程度ハマりだと、ベルは70程度と推測できます。

で、次の日にその台が700ぐらいハマっていれば、宵越しなら140前後。
リセットでも60前後から打てるので、この状況から打っても良いし、少し待ってみればより良くなるかも。

こんな感じで、色々と考えると良いです。
が、恩恵はART当選だけなので、うだうだ考えるのがメンドクサイし、効率は悪いと思う。

ヤメ時は、ART終了時のベルカウンターによって変わる。
32の手前や、60前後なら対決だけやってヤメ。

引き戻しと併せて考えるなら、60ゲーム前後まで打って前兆やベルカウンターが先述の付近でなければ、そこでヤメでも良い。

こちらも基本的には設定1と考えるので、引き戻しは期待せず、ベルカウンターだけ見て即ヤメを推奨します。

スポンサーリンク

まどマギ初代

スロット天井まとめ まどマギ初代

天井 999ゲーム
恩恵 ボーナス(ART)当選

天井999はモードA、Bの場合。

モードCの場合は699だけど、滅多に行かないので、それだけをピンポイントで狙うのは現実的ではない。

狙い目としては750~。
モードCも加味するなら600のゾーンと併せて狙っても良い。
個人的にはやらないけど。

ヤメ時は一応100ゲームだけど、個人的には即ヤメでも大丈夫だと思っている。

あんまりこの台が好きじゃないのも理由の1つだから、好きな人はしっかりと天国否定まで打てば良いんじゃなかろうか。

ゾーンは180~と380~。
だけど、モードによって変わったりするから、ゾーン狙いを積極的にする価値があるかは微妙。

スポンサーリンク

まどマギ2

スロット天井まとめ まどマギ2

天井 1000ゲーム(リセット後600に短縮)
恩恵 ART当選

この台の天井は「ART&ボーナス間」なので、どっちを途中で引いても天井は消えます。
内部データとデータ表示機のズレが起こるタイプではありません。

恩恵はビックリするほど少ないので、かなりシビアに打つべき。
番長3と一緒で、宵越しで考えるなどの方が良いだろう。

例えば、前日が400ハマり。

当日が300ハマりであれば、据え置きでもリセットでも天井まで300ゲームになるので打てなくはない。

こんな感じで考えて立ち回りましょう。

天井まで300ゲーム以下が最低限の目安。

スポンサーリンク

モンハン 月下雷鳴

スロット天井まとめ モンハン月下

天井 999ゲーム(リセット後864ゲーム)
恩恵 AT当選

5号機で最高のゲーム性(通常時除く)であるモンハン月下。

天井狙いは600~。
本当は730~が良いのですが、楽しいから良いじゃないか。

ゾーン狙いはピンポイントでは難しいです。
リセット後は25~35%程度で128ゲーム以内に当たるので、狙ってみるのも悪くないです。

ヤメ時は1ゲーム回して即ヤメが基本。

CZ(アイルービンゴ、ジエン・モーラン討伐)後は天国移行率が高くなるので、128まで回してみても良いです。

なぜか最近ボーナス後50ゲーム前後で捨てている台に出会うのですが、こんな台は128まで回しましょう。

ステージが火山の場合はCZ当選まで打った方が良いと思います。

スポンサーリンク

リング 呪いの7日間

スロット天井まとめ リング呪いの7日間

天井 AT後999ゲーム
恩恵 貞子ボーナス+次回天国(995以降のボーナス告知)

ボーナス確定画面の表示であって、貞子ボーナススタートではないので注意。

990で確定画面が出て、準備状態を10ゲームやってボーナススタートが1000ゲームであっても、この場合は天国確定ではないですよ。

また、貞子ボーナススルー天井もあり。
9スルー後のボーナス(10回目の貞子ボーナス)で「呪縛ラッシュ」に突入します。

ゲーム数天井を狙う場合は600のゾーンから併せて狙うか、750~。
スルー天井は7回目~。

ゾーン狙いは300~400の間がオススメ。
350~400の間でのモードB当選率も高く、天国準備にいた場合はここで100%当たる。

ヤメ時はAT後100ゲーム。
モードA、Bでの当選が確定する400ゲーム以降の当たりであれば、即ヤメでもOK。

350~400の間で当たった場合は天国準備の可能性が高いので、100ゲームまで。

100ゲーム以内でのゲーム数での当選の場合は天国ループの可能性が35%程度あるので、こちらも100ゲームまで。

ボーナス終了画面で、井戸から貞子がちょろっと出ていた場合も100ゲームまで打ちましょう。

スポンサーリンク

リング 終焉ノ刻

スロット天井まとめ リング終焉

天井 1216ゲーム
恩恵 ART(貞子ボーナス)当選

まさかの貞子2連荘。

天井狙いのゲーム数は900~。
正直天井狙いには向かない機種です。

前作のリングと同様に、貞子ボーナスを9回スルーすると、10回目の貞子ボーナスで呪縛ラッシュ当選。

天井狙いよりも、ゾーン狙いの方が向いている機種です。

577~640のゾーンがかなり強力なので、ここだけピンポイントで狙いましょう。
640を抜けたらそこでヤメてOKですから、くれぐれも追わないように。

ヤメ時は即ヤメ、もしくは120程度。
前回の当たりが120以内(天国っぽい)場合は、120まで回して天国ループの確認をした方が良いでしょう。

スポンサーリンク

サイコパス

スロット天井まとめ サイコパス

天井 サイコパスボーナス15回目
恩恵 ART当選

最大天井は15回ですが、その前の11~14回はサイコパスボーナス後に必ずCZに当選します。

恩恵がART当選だけですし、サイコパスボーナスは純ボーナスなのでゲーム数の天井がありません。
1/100とは言え、ハマる時は500以上ハマることも全然起こり得るので、注意が必要です。

8スルーぐらいからでも大丈夫ですが、個人的には9スルーからいきたいところ。

絶滅した台です。

スポンサーリンク

獣王 王者の覚醒

スロット天井まとめ 獣王王者の覚醒

天井 ボーナス間999ゲーム+前兆
恩恵 ART当選

天井は基本的には999ゲームですが、リセットされた場合は、

299(25%)
599(25%)
999(50%)

に振り分けられます。
なので、リセットされていなければ、700~。

リセットであっても700~ですが、299と599の手前で落ちていればピンポイントで狙う価値もあります。

朝からホールに行けるなら、確実ではないですがガックンチェックをして、リセットの有無は確認しておきましょう。

ボーナス間天井なので、途中でARTに当選してもOK。
ART中に天井を迎えた場合は、セット数が1つストックされます。

ヤメ時はART、ボーナス後共に即ヤメ。

聖闘士星矢なんかより、よっぽどこっちの方が爆発力もあるし面白いのですが。

スポンサーリンク

バイオ リベレーションズ

スロット天井まとめ バイオリベレーションズ

天井 810ゲーム
恩恵 ART当選

810ゲームは最大天井(第二天井)です。
これまでも内部的には天井ゲーム数が振り分けられており

・400(5%)
・500(10%)
・600(12.5%)
・700(25%)
・800(47.5%)

となっているようです。
見た目で判断することはできませんので、確認は出来ません。

これと別にボーナススルー天井もあります。
15回目のボーナスで必ずARTに当選します。

ゲーム数天井狙いは600~。
スルー回数天井狙いは12回~。

また、この機種はリセット後が非常においしいです。

リセット後はスルー天井が15回から6回に短縮されるので、前日のスルーと併せて考えると良いでしょう。

リセット後ならどこから打っても勝負になりますが、万全を期するなら3スルーから狙うようにしましょう。

スポンサーリンク

エウレカセブン AO

スロット天井まとめ エウレカAO

天井 ボーナス間 900ゲーム
恩恵 ART当選

600~打てるけど、個人的にはオススメしない。

ARTは確かに跳ねることがある仕様だけど、基本的には駆け抜け終了がほとんどで、ボーナスも引けないと出玉も増えない。

なので、個人的には750~。

というか、打たないでも良いのでは。
天井はボーナス間なので、途中でARTを挟むのは大丈夫です。

ヤメ時は即ヤメでOKです。

スポンサーリンク

ギルティクラウン

スロット天井まとめ ギルティクラウン

天井 ボーナス&ART間 899ゲーム
恩恵 CZ当選

恩恵がCZって狙う価値ないでしょ?
と感じるでしょうが、案外違うのです。

天井到達のCZでARTに当たった場合はそれですが、ここで当たらなかった場合は、以降ART当選までCZ高確率状態になります。

また、このCZ高確率はボーナスではリセットされないようなので、899以上ハマってボーナスを引いたから止めた。

なんて台をデータ機器から見つければそこそこオイシイです。

打ち出しは700~。

出来れば800は欲しいけど、直接800ハマりで捨てられることは少ないでしょうから、先述の様に、仕様を知らずに捨てられた台を狙う方が現実的です。

ヤメ時は、ART終了即ヤメ。

スポンサーリンク

天下布武3

スロット天井まとめ 天下布武3

天井 ART間999ゲーム
恩恵 覚醒(ART)当選

ボーナスはいくら引いてもOK。(重いけど)
あくまでも天井は「ART間」なので。

狙い目は700~。

データ表示機がボーナスでリセットされるタイプだと実は天井直前。なんて台を拾える可能性もあります。

内蔵データに覚醒は表示されるので、覚醒の表示がない台を探し、ゲーム数を計算して打てるかどうかを判断しましょう。

ヤメ時は即ヤメでOK。

スポンサーリンク

メイン機種の天井まとめ

ここまでの機種以外でホールのメインとして扱われている台。
天井狙いにオススメの台に関しては、以下の記事で書いていますので、併せて読んでもらえればと思います。

スロットでハイエナするのにオススメの機種6選

スポンサーリンク

まとめ

ここに記載してある機種に関しては、随時足したり、消したりしていきます。

冒頭でも書きましたが、追加しておいてくれ。というような機種がありましたら、コメントかツイッターにでもお願いします。

パチスロ
スポンサーリンク
パチプロ徒然草
タイトルとURLをコピーしました