パチンコ難聴は知らない間にあなたを蝕む。手遅れなる前に対策を!

コラム
この記事は約4分で読めます。

五感の中で一番大切なものはなんですか?

一番と聞かれればほぼ「目(視覚)」でしょう。
人間は視覚からの情報が90%とも言われていますから、なくなったら大変です。

では、2番目はなんですかね?

私は「耳(聴覚)」です。

今回はそんな大事な聴覚をパチンコで傷つけないための啓発的な内容になっています

スポンサーリンク

パチンコで難聴になる?

難聴に関しての詳しいことは専門サイトで見てもらうとして。

結論: パチンコで難聴になる可能性は十分にある

では、なぜパチンコで難聴になる可能性があると言えるのか。
そこのところと、対処法なんかに関してここから記事はつづきます。

スポンサーリンク

パチンコ店の騒音レベル

まずは、こちらも専門的なサイトで確認してもらって。

で、パチンコ店の中の騒音レベルは「90~100」ぐらいだそうで。
これって電車が通る時のガード下と同等レベルで、相当にやかましい。

聴覚機能に異常をきたすレベルなのですよ。

当然、店内の混雑ぐあい(稼働状況)などで数値は上下するわけですが、そうだとしても基本的に「パチンコ店の騒音は難聴の原因になり得る」と言うことができます。

稼働状況が低い場合でも、レールを流れる玉やメダルの音を筆頭に、数多くの騒音が鳴り響いていますからね。

電車が通る時のガード下はその期間が短いですが、パチンコ店内はそこに居る限りほぼ同レベルの騒音の中に居続けるわけですから、コッチの方がダメージは深刻になる可能性が高いと言えます。

スポンサーリンク

パチンコ難聴を防ぎましょう

専門サイトを読んでもらえば分かるのですが、場合によっては難聴は治らない可能性もあります。

・・・・・・恐ろしい。

てなわけで、パチンコ難聴なんかにならないように、しっかりと防御策を取っておきましょう。

パチンコ難聴防止策 ノイズキャンセリングイヤホン

文明の利器は素晴らしいですね。

ノイズキャンセリングイヤホンを使えば、騒音をカットすることが出来ます。
最近では「ワイヤレス」のものも増えてきており、その性能は日増しに良くなっていっています。

以前は色々とここで商品紹介をしていましたが、現在は

「Air Pods(エアーポッズ)」一択。

まぁ、iPhoneユーザーならって話ですけどね。

パチンコ難聴防止策 耳栓

ノイズキャンセリングイヤホンも良いけれど、なんやかんやで「高い」。
そう思われる方も多いでしょう。

もう、パチンコ店の騒音対策は定番中の定番「耳栓」で良い。
それは正解ですが、一口に耳栓といっても実はちゃんと選ばないとダメなんです。

耳の形は外耳もそうですが内耳に関しても人それぞれ。
また、耳栓の素材に関しても合う、合わないがあるので実際に色々と試してみることを強くオススメします。

パチンコで難聴にならないためにも、ちゃんとした耳栓を選びましょう。

基本的には100均の中から自分の耳に合うタイプを探すってのがベストです。

もっとお得なのは

MOLDEX モルデックス 耳栓 6604 SparkPlugs コード無 200ペア

使い捨てですが、200ペア入っているので、1回約23円とお安い価格。

100均のモノを繰り返し使うことも可能ですが、衛生面なども考えるとこちらの使い捨ての方がトータル的にオススメです。

スポンサーリンク

まとめ

パチンコ店で耳栓などの防御をしないのは大バカです。
難聴は治る場合もありますが、最悪治らない可能性もあるほど、軽視できる話ではありません。

どうやっても防御できないなら仕方ないですが、上記で紹介した手法を使えば簡単に防御、軽減することが出来ます。

パチンコ難聴を防ぐために、必ずいずれかの対策を取ってください。

パチンコ玉や100円玉を耳に詰めているオッサンを見かけますが、あれは止めましょう。
効果が低い上に衛生上非常に良くありません。

耳はデリケートで重要な器官ですから、気を付けたいですね。

コラム
スポンサーリンク
パチプロ徒然草
タイトルとURLをコピーしました