スロで負けてイライラ、そもそもイライラするレベルかな?

コラム
この記事は約4分で読めます。

 

最近ではあんまり見なくなった気はしますが、スロで負けてイライラして台パンしたりする人居ますよね。
まぁ、あの辺の頭悪い人たちはどうでも良いのですがね。

ちなみにあの手の人たちが、よっぽどの事がない限り注意や退店にならないのは単純に良いカモだからです。
お店に「救いようのないバカ」と認定されているわけですね。

大事な金が無くなるのですから、イライラする気も分からんではないですが、そもそもイライラするレベルに居ますか?

スポンサーリンク

そもそも何にイライラしているのか?

打つ店も台も、なんなら今日はスロを打とうと決めた最初の一歩から「全てはあなたが決めたこと」です。
今日はこの店でこの台を打たないと殺される。みたいに脅されているなら別ですが。

自分で決めたことでイライラしていることが滑稽でなくてなんなのか?

で、なんで第一に勝てる前提なのか?

散々書いているけれど、基本的にパチンコ・パチスロは勝てる様には出来ていない。
勝つためには、それ相応の知識と行動が必要になるのは当然です。

するべきことを全て行ったうえで、それでも確率の不条理で負けることが少なくないのに、なんにも考えてない適当な店選び、台選びで勝てると思う方が頭がオカシイわけです。

スロで負けてイライラして良いレベルに達していない、というか文句を言うのがお門違い。

スポンサーリンク

スロで負けてイライラするのは低能の証

スロで負けてイライラするような低能は、絶対に自分にその責任の所在を置きません。

遠隔だ、出玉操作だ不正だ。
てな感じの事を臆面もなく言っている。

こういった類の奴は、人生のあらゆることで勝てない、成功しない。
単純な論理を積んでいけば長期的な目で見た時に100%勝てる勝負ですら勝てないのだから当然です。

責任を他者のせいにしている奴は話になりませんね。

0~100まで全て自分のせいなのだから、責任転嫁出来るはずがないのです、本来は。

あらゆる勝負で一生負け続ける存在ということです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スロで負けてイライラしないために

少々厳しい論調になりましたが、当然のことですから仕方ありません。
では、スロで負けてイライラしないためにはどうすれば良いのでしょう?

アロマでリラックス

美味しいものを食べる
好きなものを食べれば良いですが、咀嚼にはストレス軽減の効果があるので、スルメなんか良いかも知れません。
これは、ストレスどうこう関係なく普通に美味いし。

まぁ、その場しのぎの手法はいくつもあります。
ただ、スロで負けてイライラしないための根本的な解決は1つだけ。

負けてイライラするのなら勝てば良いだけの話。
これほどまでに単純明快な答えがあるでしょうか。

勝負事全てに共通して言えることですが、勝てるようになるために必要な大きな一歩として「全ての責任は自分にある」ということを認識することです。

むしろ「負けた場合は自分の責任」「勝った場合は運が良かった」というのが正解です。

勝ちに不思議の勝ちあれど、負けに不思議の負けはない
人事を尽くして天命を待つ

他にも色々とありますが、この手の熟語やことわざ、格言は多く存在します。
そして、その全てに共通するのが「負けるのは自分のせい」ということ。

負けた時になにがダメだったのかをしっかりと分析して、同じ失敗をしない。
これを意識するだけでスロやパチなんて簡単に勝てるようになっていきます。

結局、ギャンブルで大事なのは自律と準備だけ。

まぁ、単純にコインの裏表を当てるギャンブルを一発勝負でやるのなら準備もなにもないですが。

遠隔出玉操作だとありもしないことに被害妄想を広げて、自分の負けを正当化、自己弁護してるようじゃ死んでもギャンブルでは勝てません。

人生もゲームでギャンブルですから、言わずもがなですね。

スポンサーリンク

まとめ

働いて得た金を使ってストレスを買い、時間を浪費するという行為がどれほど愚かなことか。
これを殴り書きで書いたのは、久しぶりに台パンがひどい奴が結構近くに座ってしまったから。

鬱陶しいのと共にあまりに愚かで悲しくなったので、スロで負けてイライラするような、しょうもない人が1人でも減れば良いなと思いまして。

ただ、まぁそういう奴はこんなの読まないし、読めるだけの学力も読解力もないでしょうから、徒労に終わるのは目に見えているわけですが。

コラム
スポンサーリンク
パチプロ徒然草
タイトルとURLをコピーしました