パチンコの収支だってどうしたら良いか知りたいだろう?

パチンコ
この記事は約4分で読めます。

 

さて、てな訳で今回はパチンコの収支のつけかたに関して書いていきます。
スロットの収支のつけかたと似たような部分も多くありますが、スロットはスロット。パチンコはパチンコで違う部分もありますので、そこは意識しておきましょう。

スポンサーリンク

パチンコ収支のつけかた

心理的な話とかはスロット収支のつけかたと一緒です。
要は、「都合の良い思い込みをなくそう」「現実を直視しよう」という話。

スロット収支をつける場合とパチンコ収支をつける場合の違いは以下のものがあります。
後は基本的に共通なので、スロット収支のつけかたの方を見てください。

スロットの収支のつけかた 押さえるポイントは大きく2つ

・各台(打った台)の回転率と出玉率

自分が打った台の千円あたりの平均回転数と、大当たり時の平均出玉は基本です。

最近ではこれに加えて小当たりラッシュでの増減なんかも気にする必要があります。
後はスルーの抜け具合(確変・時短中の玉の増減)なんかも書いておくとよいでしょうね。

近頃のホールでは釘をいじるにしても「ヘソ周りだけ」(というかヘソのサイズ)を触って、後の部分はよほどデータ異常なんかが出ない場合は新装期間、もしくはホルコンに装備されているシミュレーションを使って調整(殺して)、以降は一切触らない場合も多いです。

なので、ヘソ以外の部分に関して台ごとに記録しておけば、色々と手間が省ける場合があります。
当然、打つ前に釘の確認は必須ですが。

釘のことが知りたければこの記事でどうぞ。

パチンコの釘の見方を基本から解説 初心者や負けている人は必見!

釘はいじってこない店も増えているので、ステージ癖や役物のデキなどの「アナログ的な個体差がある要素」を記録しておくのもオススメです。
特に天龍やそれに準じるようなアナログ機に関しては、ここのデータが非常に重要になります。
ま、大事な要素なので店側もネカセを変えたりして対応してきますが、記録しておいて損はない要素です。

基本的にこれだけです。
ですが、ここの部分がスロットの収支表とは完全に異なる、パチンコならではの部分です。

これは収支表に書かずに別で記録しても良いですが、その台を打ってどの様な収支になるか、金額と時間を併せて見ることができるようにしておくと、自分なりの実践的な、「生きたデータ」となりますから、収支表と一緒にしておくと良いです。

スポンサーリンク

パチンコの収支表に絶対に書いちゃダメなこと

スロットは百歩譲って書きたきゃ書けばと思うのですが、パチンコの収支表やメモに絶対に書いてはダメなことがあります。
それは

何回転で当たった、どんな演出で当たった

という、雑誌や動画などでは記録して当たり前のようにされていることです。
これは絶対にやめましょう。

一部のメディアを除いて、このことを記録しているのはあくまでも雑誌や動画に載せる慣例があるからで、勝ち負けに関わるからではありません。
どっかのオスイチだ~、とかそれに付随している低能メディアはこの無意味なことを勝ち負けに関係するように書いていますが、完全な詐欺手法なので、騙されないように。

いいですよ、楽しむためにそうしたオカルトを使うのは。
ただ、それで勝てるや当たる、当たりやすいなんて表現はダメでしょう。
本当に意味のある情報、勝ちに直結するような情報なら、それこそメーカーが黙っていないですからね。

なにより、そういった類のメディアの人間が動画などに出ないことも謎です。

ということで、この話は長くなりそうなので要望があれば別で書きます。
広告載せれないだろうから、あんまり書いてもメリットないですが。

感情論だけでなく、論理的にあの詐欺村たちを叩きますよ。

どうあれ、パチンコの演出は「全てデキレース(遠隔とかの意味ではない)」なので、その結果を記録した所で無意味。

何回転でこんな演出で当たった。
なんてクソの役にも立たないデータを記録する暇があったら、しっかりと回転率の把握に努めましょう。

スポンサーリンク

パチンコの収支をどう管理するか

スロットの収支管理と同様に、スマホのアプリが良いでしょう。
最近では店内で打ちながら逐一メモとか取っていると咎められるホールもありますからね。

ただ、パチンコ収支アプリに、ここに書いた回転率や出玉率、アナログのクセなどもまとめて記録できるものがあるかは知りません。
私は、簡易な収支アプリで収支だけ記録し、回転率などはメモに記録。
帰宅したらエクセルでまとめて、そのデータにアクセス出来るようにしてたりしました。

アプリでもこの辺をまとめて記録できるものもあるでしょうから、色々探してみてください。
パチンコ収支アプリはほとんど無料ですから、どんどん試してみましょう。

スポンサーリンク

まとめ

パチンコの収支を付ける方がなんならメンドクサイ部分も多いです。
ですが、収支を付けないとなかなか勝てる様にはならないのも事実。

書いてある全てを実行しなくても良いですから、出来そうなことから始めてみてください。

パチンコ
スポンサーリンク
パチプロ徒然草
タイトルとURLをコピーしました