甘デジで勝ちやすい機種をご紹介。まったり遊びたいならオススメ

パチンコ
この記事は約5分で読めます。

甘デジの中でも安定感に目を向けての記事はありませんでしたから、今回は「甘デジの中で安定感の高い、勝ちやすい台」を考えてみたいと思います。

ここで言う勝ちやすさ、安定感は「勝率が高めになりやすい」という意味であり、最終的な勝ち金額が多くなることと、直接的にイコールではありません。

他のテーマと被るものも少なくないと思いますが、それはその機種が優れているという事でもあります。

勝てる甘デジおすすめランキング 元プロが厳選した13機種+α
甘デジの中で勝ちやすい機種ってどれだ? そんな疑問を持っているあなたに、元プロが現行の甘デジの中でおすすめ出来る機種を厳選してピックアップ! このおすすめ甘デジの中から機種を選べば、あなたの台選びはグッと楽になりますよ。
甘デジで爆発力のある機種はこれだ!元プロが実体験からご紹介
「甘デジの中でも爆発力がある台ってどれだろう?」という疑問に、元プロが実体験を基にお答えします。 あくまでも爆発力だけに主眼を置いているので、勝てるか否かや設置台数などの部分は基本的に無視しています。
スポンサーリンク

勝ちやすい甘デジかどうかの基準

甘デジの中で勝ちやすく安定感があるか否かを考える上で、以下の項目を基準に考えました。

・全ての当たりに出玉があるか
・時短が付く割合、時短回数
・ラウンド割合

設置台数があまりに少ないものは除外しています。
ここで紹介したところで打つことが出来なければ意味がありませんからね。

また、勝ちやすく安定感のある甘デジ。
と表記していると、「あんまりハマらない」と勘違いする人もいるかも知れませんが、それは大きな勘違いです。

勝ちやすく安定感のある甘デジとして紹介している機種も、ハマる時は4~500程度は平気でハマります。

ハマり倒した後に出玉ナシ当たりや、かなり少ない出玉のみで時短も0。
の様な「踏んだり蹴ったり」が起こらない(起こりづらい)機種ということです。

どうか勘違いはしないようにお願いします。

スポンサーリンク

甘デジで勝ちやすく安定感のある機種ラインナップ

では、ここから甘デジの中でも勝ちやすく、安定感のある機種を紹介していきます。

あくまでも、ボーダーを満たしており、出玉削り等も特にない場合、機種としてのスペックのみに注目しているので、ここは絶対に履き違えないでください。

ルパン ジエンド

安定感のある甘デジ ルパンジエンド

出玉ナシの当たりはナシ。
全ての当たりに最低でも14回の時短が付きます。

電チューでの当たりにはラウンド振り分けがあり、それに応じて時短回数も変化しますが、電チューでの当たりは最低でも毎回34回の時短が付くので問題なし。

最近(と言ってもちょい古い)の甘デジの中では安定感がある方です。
一撃で万発越えは難しいですが、3000発ぐらいは普通に狙えます。

詳しい機種解説は以下のリンクからどうぞ。

ルパンジエンドは技術があれば勝てる甘デジ
勝てる甘デジの中でも、ルパンジエンドは技術介入が大事な台です。 止め打ちは当然、特に捻り打ちが出来るかどうかで勝てる甘デジに変貌します。 今回は勝てる甘デジに出来る可能性がある、ルパンジエンドの甘デジに関して、基本的なスペックなどか...

モンハン4 甘

安定感のある甘デジ モンハン4

こちらの機種も出玉ナシの当たりはナシ。
ヘソからの当たりに関しては10%で時短が付かないものがあります。

しかし、ほぼ全ての当たりに時短が付きますし、電チューでの当たりは50%で900個の出玉を得られるなど、なかなか優秀です。

その優秀さはボーダーの低さからも分かります。

詳しい機種解説は以下のリンクからどうぞ。

モンハン4の甘デジは個人的にオススメの1台
デジハネ モンスターハンター4。 この呼び方はしっくり来ないので、記事内ではモンハン4甘、モンハン4などと表記します。 さて、モンハン4の甘デジは勝てる台なのかどうか? 基本的なスペックや時間効率など、元プロとしての目線と実体験か...

フィーバークイーン

安定感のある甘デジ フィーバークイーン

クイーンはシリーズ全てが安定感のある甘デジです。
オーソドックスなスペックと、誰にでも分かりやすく消化の速い演出が魅力。

これと似たような台では「パワフルシリーズ」もオススメ。

クイーンシリーズよりは少々演出がゴチャゴチャ(モードによる)していますが、それでも最近の他の機種に比べれば単純で速いです。

詳しい機種解説は以下のリンクからどうぞ。

フィーバークイーン2DXは甘デジとして結構優秀
フィーバークイーン2DX。 なんか液晶も付いてないし、地味な感じがするから打ったことが無い。 そんな方がいるなら是非一度はフィーバークイーン2DXを打ってみてください。 甘デジの中では勝てる部類に入る台ですから、勝ちたい人にもオス...

リング 運命の日

安定感のある甘デジ リング 運命の日

ヘソ当たりの10%でST潜伏があることがネックですが、それを除けば比較的勝ちやすい安定感のある甘デジと言えるでしょう。

STではありますが連荘率は約70%、先述のヘソ潜伏の10%以外は必ずフルで電サポが付くのでポイントが高いです。

設置は少なくなっていますし、釘もヒドイことが多いでしょうが、状況によっては選択肢に入れて欲しい1台です。

技術介入もそれほど難しくない割に効果があります。

詳しい機種解説は以下のリンクからどうぞ。

リング 運命の日の甘デジは勝てる要素があるのか?
前作、リング~呪いの7日間~は、甘デジの中でも最高峰の技術介入性を誇った名機でした。 右の調整しだいでST中に300~500程度の出玉を止め打ちで出せましたからね。 その後継機でもある「リング 運命の日の甘デジ」は、偉大なる先代と比...

海シリーズ

安定感のある甘デジ 海シリーズ

勝ちやすく安定感のある甘デジと言えば海シリーズが筆頭でしょう。
ただし、設定付きのものや、1/119のアグネスは除外します。

出玉ナシが一切存在しない、全ての当たりにSTと時短が必ず付く。
潜伏なども一切なく、メインラウンドの出玉もそれほど少なくない。

回転効率は群を抜いて良いですから、回る台を見つけられれば、かなりの試行回数を稼げます。

技術介入性は高くないので差別化は難しいですが、最近では差別化が図れる機種の方が少ないですからね。

詳しい機種解説は以下のリンクからどうぞ。

甘デジの海シリーズは勝てる甘デジの筆頭
店の扱いが良くなる頻度はやはり他の台よりも多い海シリーズ。 それは甘デジにおいても変わりません。 シリーズ毎に少々の違いはありますが、基本的には海は海です。 今回は甘デジの海シリーズの中でもオススメの機種をご紹介します。 甘デジ...

ナナシー

安定感のある甘デジ ナナシー

釘が良ければ安定感抜群で勝ちやすい甘デジです。
まぁ、基本が現金機みたいなものですから、安定感があって当然ですが。

それほど難しくはないですが、技術介入が出来るかどうかでボーダーがかなり変わってきます。

詳しい機種解説は以下のリンクからどうぞ。

ナナシーは実は勝ちやすい台 ちゃんと打てればだけど
外れる全回転! でお馴染みの豊丸のナナシー。 今のナナシーは全回転で外れないようですがね。 お世辞にも設置が多いとは言えないナナシーですが、根強い人気があるのもまた事実。 今回はそんなナナシーの魅力についてのお話。 ...
スポンサーリンク

まとめ

他にも勝ちやすく安定感のある甘デジはある気もしますが、現状思い浮かぶのはこのぐらいです。

また「羽モノ」は昨今のホール状況を考えて除外しています。
打てる釘であるなら、羽モノが一番安定して勝ちやすい甘デジです。

安定感があるという事は「素直な台」であるとも言えます。
この素直とは、すなわち「釘」が全てと言う事です。

大して回らなくても技術でねじ伏せられる要素があるわけでもなく、ボーダーラインが低いというわけでもありません。

安定している=ボーダーは辛くなります。

出玉関係がまともで、回る台であるならば他で紹介している甘デジよりも、安定して日当が稼ぎやすく勝ちやすいということです。

裏を返せば、回らなかったり出玉関係が悪ければ「安定して負ける」とも言えます。
一発の爆発力が少ないのですから、当然です。

とは言え、「勝てる甘デジ」と被っている機種に関しては爆発力も少なからずあります。

つまり、安定感があり勝ちやすい甘デジで紹介していて、勝てる甘デジでも紹介されている台は基本的に優秀であると言えるのです。

勝ちやすさか爆発力か。
好みと釘に応じて甘デジを選んでくださいね。

パチンコ
スポンサーリンク
パチプロ徒然草
タイトルとURLをコピーしました